« 政治屋は悪者か~社説批判~ | トップページ | まず自分から『平和』を始めよう »

2007年1月11日 (木)

避ける努力と逃げる勇気

「私は政治のことなんかなーんにもわからない人間です。何が『美しい国』やら知らないし、安倍政権の安倍の字だって間違える。でも、ここ数年の間に日本は随分勇ましい国になったとは思います。国策だの愛国心だの、そんな言葉が軽く使われるようになった。あっという間にね。だから、あんな『非国民』の歌も歌った方がいいのかなと」 と、加川良(1947- )は語る。
http://www.tokyo-np.co.jp/00/tokuho/20070110/mng_____tokuho__000.shtml
私たちの「美しい国へ」<7> 非国民の精神 ■フォークシンガー加川良氏 

高石ともや、岡林信康らが「反戦のために戦おう」と呼びかけるのに対し、彼は「尻込みしなさい、逃げなさい、隠れなさい」と歌った。1970年の事である。それから三十余年、今も歌い続ける。

時は戦国時代、武将達は何度となく戦を仕掛けた。今で言う民兵として農村からも兵が出た。みな、お里のために戦った。名将であるか否かは「引き際」をわきまえているかどうかだと、私は思う。更に、争い・戦を避ける努力をできるかどうかも重要だ。

敗戦後、日本は「永久に武力による紛争解決はしない」「武力による威嚇はしない」と世界に宣言した。その後、戦勝国であり、侵略威嚇強大アメリカの意のまま、永久の誓いを墓地に葬り、覆い土をしてきた。

相撲は「国技」とされている。裸で一対一で対戦する。これは武器を隠し持っていない事を互いに示し、持てる力と技の限りを尽くして戦う、そんな精神によるものと聞く。昔は相撲で集落同士の諍いに決着を付ける事もあったという。男尊女卑や生理学的に無理して体を作るなどの弊害は別にして、『武器を持たない』という精神は大切にしたい。
これぞニホンの心だ(相撲と類似した競技が他国にもあることは重々承知している)。

戦うことが、カッコイイんじゃない。迷彩服は格好悪い。軍服は威圧的だ。足並み揃えての行進は寒気がする。
『重大な決定・決断はできるだけ後回しにする』のも自尊心を傷つけられるかも知れないが重要な知恵だ。
戦わないことがカッコイイんだ。毅然として戦わない。それが強い心だ。逃げる勇気、避ける勇気、不安に胸を張る勇気。胸を張らなくてもいい。不安・心配を周りの人にうち明ける勇気。それに気づき受け入れる感受性。

戦争を怖いからと逃げる勇気。小さな声でも訴え続けたい。

(ご感想コメントお待ちしてます。尚、元記事全文引用は今回はしません。リンク先をご覧下さい。また、本ブログを二次利用なさった場合はご一報下さるとうれしいです。)

|

« 政治屋は悪者か~社説批判~ | トップページ | まず自分から『平和』を始めよう »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/183613/4882195

この記事へのトラックバック一覧です: 避ける努力と逃げる勇気:

» 着々進む美しい国造り [南城悪口三昧]
先に、政府税制調査会の会長が飲み屋の女と一緒に公務員宿舎に同居していたことがバレてしまってクビになった。 なかなか、美しいことじゃて。 [続きを読む]

受信: 2007年1月11日 (木) 10時10分

» ダルビッシュ選手と二重国籍 [多文化・多民族・多国籍社会で「人として」]
2007.1.11.11:40ころ ダルビッシュが22歳まで国籍選択せず(日刊ス [続きを読む]

受信: 2007年1月11日 (木) 12時09分

» カーゴパンツ [カーゴパンツが気になる]
カーゴ パンツは本来は貨物船の船員が着用するような厚手の丈夫なコットン地の作業用パンツのことでが、今はお洒落なパンツとしてはきこなしましょう。 [続きを読む]

受信: 2007年1月11日 (木) 14時07分

» 基礎体温 [基礎体温/基礎体温の知識]
基礎体温とは何かから、基礎体温からわかることなど、基礎体温に関する全ての情報を提供しています。基礎体温は・・・ [続きを読む]

受信: 2007年1月11日 (木) 22時52分

» 「リピーター=凶悪犯」か?/人と人との連帯の可能性と素晴らしさと [多文化・多民族・多国籍社会で「人として」]
2007.1.12.03:21ころ 重要犯罪:外国人の4分の1が「リピーター」( [続きを読む]

受信: 2007年1月12日 (金) 03時48分

» −笑ってばかりで,怒ることを忘れた日本人よ−橋本勝の政治漫画再生計画第53回 [情報流通促進計画 by ヤメ記者弁護士]
【橋本勝さんのコメント】  年末,年始,テレビを見ることが多かったのだが,そこで気になったのがお笑い番組の多さ。それこそ朝から晩まで,お笑いタレントが出まくって,笑いをとっていた。日本人はこんなにも笑うことが好きだったとは……笑いは健康にいいとはいえ何か不健康なものさえ感じてしまった。私も漫画のはしくれである。笑いの持つ風刺性を信じたい。しかし,笑いは現実逃避という面�... [続きを読む]

受信: 2007年1月12日 (金) 06時09分

» 正常血圧でも脳出血に:病院の信用し過ぎ [メタボリックシンドロームの基本知識]
前号で「権威に弱く病院信用し過ぎ:早死にか?」か書きました。今号では、メタボリックシンドロームの一つの高血圧を例に、病院や血圧計や検査結果やメタボリックシンドロームの診断基準を信用し過ぎると、運が悪いと、倒れるかあの世行きになる危険性も大いにあることを書きます。痩せていて、上の血圧が135でも脳出血で倒れて、死ぬ人がいます。血圧も、最初から常に高くなるわけではありません。嫁さんや子供などとケンカした時などに瞬間的に180-200になり、運が悪い時は倒れて死ぬか、寝たきりになり...... [続きを読む]

受信: 2007年1月12日 (金) 15時38分

» 「ワーキングポア」などを生まぬ社会へ!「平和&公正な選択 へいこうせん」& ASEANと移民労働者保護 [多文化・多民族・多国籍社会で「人として」]
2007.1.14.18:30ころ (2007.1.14.18:40ころ追記:「 [続きを読む]

受信: 2007年1月14日 (日) 18時58分

» エベレストの散骨は37万円から:生前受付も [墓石@最新情報【墓石情報満載】]
全国の墓石平均は、約174万円。富山県人が一番お墓にお金をかけ、墓石に300万以上かける人が多いです。土地代の永代使用料も合計すると、結構なお金になります。そこで、あっさりして安い散骨を今回紹介してみます。自分の気に入ったか思い出のある土地や海や川や山に散...... [続きを読む]

受信: 2007年1月18日 (木) 00時33分

» 玉川大学問題の本質/人の多様性に合わせた社会デザインを [多文化・多民族・多国籍社会で「人として」]
2007.1.19.05:00ころ 先週末から仕事でコンピュータ画面とにらめっこ [続きを読む]

受信: 2007年1月19日 (金) 05時33分

» 安易な改憲や「集団的自衛権」の容認は日本をアメリカの走狗にするだけである [にほん民族解放戦線^o^]
次期首相と目され既に独走態勢に入っている安倍氏が「憲法改正」を強調しているらしい。 “安倍官房長官「改憲」を強調” http://www.daily.co.jp/gossip/2006/08/23/0000094674.shtml安倍晋三官房長官は22日、横浜市で開かれた自民党北関東・南関東ブロック合同大会で、総裁選の政権構想の骨格を明らかにした。外交、安全保障政策の強化に向け、米国家安全保障会議(NSC)のような組織を創設、安保担当の首相補佐官を任命�... [続きを読む]

受信: 2007年1月20日 (土) 05時04分

» 適用除外 [適用除外]
次の労働者は、労働基準法の労働時間、休憩、休日に関する規定の適用が除外されています。 その理由は労働時間、休憩、休日に関する労働基準法の規定を適用することが不適当と認められ、またこれらの規定を除外しても労働者の保護に欠ける事がないためです。 ... [続きを読む]

受信: 2007年2月 8日 (木) 16時33分

» 職場での人間関係にストレスを感じなくなりました。 [【人間関係悩み解消ドットコム】]
こちらのページでは人間関係の"HOW TO"について紹介しています。 [続きを読む]

受信: 2007年3月 5日 (月) 17時43分

« 政治屋は悪者か~社説批判~ | トップページ | まず自分から『平和』を始めよう »