« 自転車はどこを走ればいいの? | トップページ | 自前の「安全宣言」で安心できるのか »

2007年2月20日 (火)

安呆倍三が杖を突いたら安呆倍王

 具体的な話しは何一つできず、ただ、『私の指示で』だとか『私の判断で』などとぬかしおる。だけど全部『社会全体で取り組むべき問題』だから、責任はとりません。

 そんな無責任切れまくり安呆をいつまでかついでいるつもりか。あんたらがかついでるのは御輿なんかでないぞ。再チャレンジできる余力のある内に養生させんと。

 あんたらも疲れただろうに。磨いて光るモノと光らんモノがあるんよ。そろそろ目さましてくれんか。なぁ、ばくち打ちさんたち。

 以下、業務的使用

AAAAAA AA AA

  AA

  •   AA
  • AAAAAAAAAAAAAAAAAAA

あああ

|

« 自転車はどこを走ればいいの? | トップページ | 自前の「安全宣言」で安心できるのか »

コメント

test コメント
設定値要請中

投稿: | 2007年2月21日 (水) 22時32分

654321訂正
位置煮酸,2,丸々党東京支局議長
四頃区,2,http://www.yobisen.com
七菜蜂休,1,元沖ノ鳥島村長
[都政に一番期待すること一件(100字以内)]
首都機能の地方分散推進。

投稿: 654321丸々党支持沖ノ鳥島小学生 | 2007年2月23日 (金) 21時31分

自己レスです。
先週から市民団体に立候補を強く願われていた、
・浅野史郎(59)前宮城県知事、慶応大教授
が、出馬表明するかも知れません。
http://www.tokyo-np.co.jp/flash/2007022801000752.html
浅野氏が出馬に意欲 都知事選、来週にも決断 ほか

浅野氏が出馬表明して、石原辞退→黒川辞退 となると、健全な選挙となり面白くなりそうです。
浅野氏を含めて【ネット予備選挙】投票をお願いします!

投稿: 寸胴 | 2007年2月28日 (水) 23時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/183613/5413139

この記事へのトラックバック一覧です: 安呆倍三が杖を突いたら安呆倍王:

» 「”平和への結集”をめざす市民の風」の中枢にセクト政治集団のボスが入り込んでいた! [★遊牧民★のメディア棒読み!]
遊牧民は市民団体「”平和への結集”をめざす市民の風」の呼びかけ人&賛同人であり、有料会員でありましたが、日本時間2007年1月31日23時59分をもちまして、呼びかけ人&賛同人を降り、会員を脱会しました。 理由は、市民団体「”平和への結集”をめざす市民の風」(以下「風」と表現します)の唯一の意思決定機関である「運営委員会」に「共産党排除」を掲げるセクト政治集団「フロント社会主義同盟」議長の朝日健太郎(スポーツ選手の朝日健太郎と同姓同名ですが... [続きを読む]

受信: 2007年2月22日 (木) 11時20分

» ベトナム人タンさん一家、強制退去へ [多文化・多民族・多国籍社会で「人として」]
2007.2.26.21:30ころ これまで当ブログでも4度にわたって署名へのご [続きを読む]

受信: 2007年2月26日 (月) 23時50分

» 政治家の言葉と「言葉狩り」 [ツァラトゥストラはこう言っている?]
それにしても、最近は変なニュースが多すぎて記録しておくだけでも大変だ。 自民党の島崎利幸とかいう高知市議が、社民党の福島みずほ党首を名指しながら、女性に対する侮蔑的な発言をしたという。このニュースを題材としながら、柳沢厚労相の「女性は産む機械」発言の問題を絡めて考えてみる。 まず、市議会議員とはいえ、政治家は政治家である。そこには市議だろうが県議だろうが国会議員だろうが本質的な違いはない。 そして、政治とは暴力や強制力と結びついた権力と共にある活動である。だからこそ、政治家には通常の人以上に倫... [続きを読む]

受信: 2007年2月27日 (火) 03時36分

» 母子家庭の85%が生活は苦しいのに 2 [お玉おばさんでもわかる政治のお話]
母子家庭の85%が生活は苦しいのにのエントリーで気になっていたコメント  22.Posted by Looper 2007年02月20日 12:08 2月13日の志位和夫氏の質問を聞けば、日本が母子家庭に冷たい遅れた国になっちゃってる現状が良く分かるよ。参考ま...... [続きを読む]

受信: 2007年2月27日 (火) 20時53分

« 自転車はどこを走ればいいの? | トップページ | 自前の「安全宣言」で安心できるのか »